不要な機械は買取サービスで手放そう│得々セールス買取術

Tools for repair

買取で処分する

コンプレッサーの買取サービスを利用する

中古のコンプレッサーを処分する際、最近は買取サービスを利用する人が増えています。以前は、あまり価値のなかった中古コンプレッサーでも、買取ってくれる専門業者がいるかもしれません。状態のいい日本製の中古コンプレッサーの場合、比較的容易に、しかもある程度の査定価格で買取ってもらえます。メーカーが判明しない、あるいは正常に作動しない場合、業者により判断が分かれますが、問い合わせてみることをお勧めします。最近は、インターネットや物流サービスの普及により、全国どこでも買取ってくれる業者も現れています。コンプレッサーのメーカー面、型番、製造年度、使用頻度、その他の状況を伝えることで買取の有無や査定手続きの話に進むことができます。

少しでも高く査定してもらう工夫

大切に使用していたコンプレッサーですから、買取ってもらう際には、できるだけ高い査定価格を出してほしいと望むのは当然です。コンプレッサーに限らず、中古機器類の買取サービスを利用する際、いくつか重要な注意事項があります。業者側の立場になって考えればよく理解できることですが、いくつかのポイントを挙げます。まず、上述したようにメーカー、型式、製造年などの基本情報を正確に伝えることです。銘板があるはずですので、ここで確認できます。本体の外部や内部の傷、損傷、劣化部分について知らせることも重要です。汚れなどは予めきれいに清掃しておきましょう。また、購入時についてきたケーブル類、説明書、保証書などの附属品はすべて準備しておくことが必要です。最近、日本製の中古コンプレッサーをきれいに修理、整備したものが東南アジアなど多くの国から求められています。大切に使っていたコンプレッサーが第二の人生を歩めるよう、買取サービスの更なる普及が期待されています。